Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Twitter
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
PR
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ほんじつのけいこ。
0

    JUGEMテーマ:演劇・舞台

    JUGEMテーマ:つぶやき。

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     

    本日の稽古。

     

    って、

     

    ごっつい久々に打つ気がしますが気のせいではありませんねそうですね(;´∀`)

     

    見学の方などお申し出も感謝申し上げますm(__)m

    実は定員間近です。

    うちの劇団、沢山は無理ーーーー、ってことで

    若干名で運営しております。

    沢山メンバーがいたら、物理的には助かるんだろうけど

    ちゃんと人付き合いもしたいので、

    多いと大変でしょ?

    うちの劇団の条件はただ一つ、

    「ちゃんとした方」

    ここだけです。

    だけどこの最低限のたった一つのお願いにもかかわらず

    中々そこが一番難しいものなんだろうなとも思っています。

     

    今日は残業確定者や期末試験前やらなんやらで

    徳ちゃんと2人の稽古でございました。

    徳ちゃん、先日観劇したマクベスの、

    シェイクスピアの独特な節回しとスピードに

    ああいうセリフ回しがあるんだと驚きさんだったようで

    今回はその気持ちの新鮮なまま、

    ネットで落としてきたマクベスの脚本で

    普段うちの劇団では一切しないジャンルのセリフ回しで稽古。

     

    1つのセリフを多種多様な言い方が出来れば面白くなるので

    勉強になるなとわたくしもノリノリでございました。

     

    久々にたった2人での稽古だったのに

    なぜか大盛り上がりでしたw

     

    で、

     

    もーーーーー。

     

    真剣にやってたものの、

    どうしてもふざけたくなるじゃないですか。

    ええ、

    人間だもの。

     

    モンスターエンジンさんの神々の遊び風(懐かしいだろうww)

    吉田鋼太郎さん風。

    タカラヅカ風。

     

    いや、

    バカにしてはいません。(あんた”ふざけた”ゆーとったやん)

    してないけど真剣に稽古しててもやりたくなっちゃうんですってばさ。

    大笑い、はしなかったものの

    いい大人が二人でこれまた真剣にやってましたよ神々の遊び。

    まぁまぁ、これはほんの閑話休題程度の時間しか使ってないんですけども><

     

    あとはパントマイムの初心者編やったり、

    (熱いものを飲むだとか、基礎的なの)

    基礎稽古らしいこともしたんですけども、

    やっぱシェイクスピアや新劇系統は

    演じ方を知っておくべきジャンルではありますよね。

    中々奥深かったので、

    来週はこのシェイクスピアを真剣に作ってみようじゃないかということに。

    だがしかし、それだけでは終わりません。

    同時に普段のうちの劇団のスピードを要求されるオリジナル稽古用脚本も

    同時進行でやります。

     

    シェイクスピアに引き摺られず、ばしっと演じ分けられたら、

    これもまた自信につながりますよね。

     

    今日?

     

    今日は引き摺られた引き摺られた。

    惨敗の完敗。

    なんつーの、

    演歌歌手がJ-POPを歌っても

    やっぱ演歌歌手じゃん的なあの状態。(どんな状態やねん)

     

     

    ぬーーーん。

    来週は、

    負けへんで。

    posted by: 演劇ユニット にじのねごと | 手塚ゆん | 00:43 | comments(0) | - |
    実は初シェイクスピア。  #マクベス
    0

      JUGEMテーマ:つぶやき。

      JUGEMテーマ:日記・一般

      JUGEMテーマ:演劇・舞台

       

       

      うっひょーーーー。

      前回更新したの、ほぼ1ヶ月前て・・・

      やってもた。

      いやいや、稽古もしてますよ。

      いろいろやっちゃいるんですが、

      中々に日々忙殺されまくってしまって・・・

      と、いう、言い訳。

       

      前年度より今年度のほうが圧倒的に忙しくなってしまいまして、

      マツイ氏も部署換わってめっちゃ多忙になって

      毎晩死にそうになってます(;^ω^)

      この前なんか何かのお伺いLINEに「終電帰宅中」的な返信あったなぁ。

      まぁ今年度はお互い正念場なんじゃないかなぁと思って踏ん張っております。

      まずは、生きます。

      うちの劇団は私の方針で「本番以外は仕事優先」ですので

      (かといって本番決まってるのに稽古に殆ど出ないとかはあり得ないので加減ね加減)

      文字通り仕事に忙殺された日々を乗り切ろうとしているところでございます。

       

      そんな中、

      観劇もしておりますですよ。

      以前うちの「明日、生まれたボク。」に出演してくれた

      岡 一(オカハジメ)くん!

      の、出演するマクベスにお邪魔しました。

      アカルスタジオは湊町リバープレイスにございますが、

      初めて行きますんですね。

      まー、迷子だよまた。

      ぐーぐるなMAPだったりそういう文明の利器を使わないため(使えやw)

      だいたい初めて行く場所は基本迷子ですよね、ええ。

      湊町リバープレイスは、

      fm osakaの、アレです。

      場所にはとっくに到着してるのに劇場が、無い。

      どこ。

      どこなの。

      汗だくでぐるぐるぐるぐる。

      化粧ハゲるわ。

      いやもともと大して化粧してないからいいのか。

      (ある意味社会人としてどうなん)

       

      通りがかった親切な地元のおばさまに

      「あああ、この真下になんかあったよ?」と

      行ってみたらばありました!

      橋?の上で見守っててくれたおばさまに、

      「ありましたぁぁ!ありがとうございます!!」

      とお礼を述べまして

      間に合いましたよあっぶねー。

       

      客席の真ん中にフラットな舞台部分、という感じで、

      おおおーこれは演る側に中々なプレッシャーな造りだなと。

       

      あああ、そうそう、

      シェイクスピアって、作品のタイトルはほぼ知ってるんだけど

      内容全く知らなかったんですよ私。

      興味が無かっただけなんだけど、

      まぁ知らなくてもイメージはございます。

      基本的に悲劇というか主役が不幸になるやつでしょ?(稚拙すぎる知識)

      今回初めて「こういう話なんだぁ・・・」と知りました。

      一つ賢くなりましたです。

      いや待てしまった。アホを露呈しただけだ。

       

      オカ、

      めちゃくちゃかっこよかったですよ!

      基本的に昔の仲間の芝居を見に行くときは

      親戚気分なんだけど、

      (「大きくなったなぁ」のテイで「頑張ってるなぁ」となる)

      アンケートにも書いちゃいましたが、

      「オカ、シェイクスピア合うなぁ!」でした。

       

      いや、ほんと、お世辞抜きでオカが良かったんですよほんとに。

      個人的にオカと、

      正直役どころの立ち位置が不明なんだけど

      マクベス夫人のセリフを朗読?する役の人が役者として好きだなぁと思いました。

      一見違和感ある役どころなんだけど、

      いや、役か?な立ち位置なんだけど

      彼の話し方、伝え方が非常に良くて違和感より彼の存在が上回りました。

      日曜日もまだやってます!

      古典演劇っていうんですかね?(え、合ってる?)

      自分からはなかなか見に行かないジャンルだと思いますが

      一度足を運ばれても良いかもしれません。

       

      いやー、オカ、良かったよほんと(*´ω`*)

       

       

       

       

      posted by: 演劇ユニット にじのねごと | 手塚ゆん | 00:04 | comments(0) | - |
      #RealYellowUnit さん
      0

        JUGEMテーマ:日記・一般

        JUGEMテーマ:演劇・舞台

        JUGEMテーマ:つぶやき。

         

         

         

        行ってきましたシンちゃん所属のRea lYellow Unitさんの舞台、

        Momodani Drift。

        しかし写真見て思ったけどあたし、散髪行かんとやなぁ・・

        (散髪、ゆーな。オッサンか。)

         

         

        感想。

         

        シンちゃんは相変わらず可愛かった。

         

        以上。

         

        嘘ですちゃんと書きます。

        (シンちゃんが可愛いのは嘘ではないっす。昔から皆のシンちゃん。)

         

        難波サザンシアターさんで公演。

        富永脳神経外科をちーと下ったらあるのでございますが

        まぁ遠い笑

        到着したら支配人の当麻さんが表で道案内??なさってたので

        まだ慣れてない方々への配慮なんだろうなと思います。

         

        今年いっぱいは私も自由が利きにくく、

        マツイさんも部署換わって多忙なところに行っちゃったので

        なんだか二人ともやつれてますねwww

        マツイさんなんか今日は休日出勤してからの観劇ですもんね。

        でも体重は減ってない。

        減ってないんだよどういうことだ。

         

        さて、本編は非常に楽しかったです!

        役者さんの掛け合いも相変わらず素晴らしく、

        ヤナギさんが私とマツイ氏のお気に入りです(笑)

        過去の作品の人気投票上位のものを上演なさったとのことですが、

        計算された脚本にただただ感心。

        演劇仲間の山本えりさんが照明で参加していて、

        照明、素晴らしかったです!

        機転も利くし、

        切り替えは素晴らしいし。

        いつか一緒になにかやりたいねーってお話はしているので

        早く私も体制を整えねばです。

         

        6月まで知り合いや昔の仲間がいろいろな舞台に出演しております。

        あ、

        稽古もしておりますようちの劇団もwww

         

        また明日から月曜日ですねぇ。

        我々、暦通りの仕事でございますので

        月曜日はええ、鬱でございますよ。

        ああああ、また一週間始まるよねぇーーーー

        ていう、アレです。

         

        帰りに休日出勤でお疲れのマツイ氏希望の焼肉に行きましたので

        舞台から元気もらって、

        焼肉からも元気もらって、

        また頑張るとしますか。

         

        ではでは。

         

         

        posted by: 演劇ユニット にじのねごと | 手塚ゆん | 22:17 | comments(0) | - |
        #有九スターライン
        0

          JUGEMテーマ:演劇・舞台

          JUGEMテーマ:つぶやき。

          JUGEMテーマ:日記・一般

           

           

          劇団有馬九丁目

           

          人生2度目のぎっくり背中になり先週の稽古をすっ飛ばした張本人、

          手塚です。

           

          出演者であるミチイ君より連絡をいただき、

          行ってまいりました!

          ゆるーくのんびり演劇活動しているからか単なる不勉強か

          存じ上げない劇団さんだけどセンスの良いお名前だなぁと

          期待して観劇。

          マツイと二人で行ったものの、

          手塚見事に迷子。

          マツイに「迷子」と一言入れて堂々の遅刻。

          ここはどこ。

          あまりに困って生田神社さんに聞きましたよね「ここどこですか」

          巫女さんありがとう、とても親切に

          「真裏です♪」

           

          裏かぁーーーーーーい!!!!!!!!

           

          なんだろう、

          生まれてこのかたの大阪市民をン十年も続けていると

          大阪市内を知り尽くしてる気分にでもなってたんでしょうか。

          思い上がりも甚だしい。

          毎度谷町筋を車で走るときになんとなぁく認識していたラブホ街。

          ど真ん中通ってやったわ。

          あらやだこんな真昼間に結構車埋まってんじゃん←急げっつー

          しかしすげーとこにありますよねラブホ街。

          神社の間にラブホがあるのか、

          ラブホの間に神社があるのか。(明らかに前者)

           

          さて、

          相変わらず前置きが長かったですが感想です。

          照明と音響がとても良くて、めちゃくちゃ勉強になりました!

          場展を照明だけで表現するのは好みです。

          マツイと私の認識としては

          さとうさんと小林さんが個人的には特に好きでした。

          ミチイ君は演技を知ってるので、

          もはや母親気分です笑

          大きくなったなぁ、と同じテンションで

          表情がいいねぇ、だとかうんたらかんたら。

           

          Twitterやってると、土曜日までの感想が上がってたりするので

          ちらっと目にするわけですが

          皆さん一様に「熱量がすごい」でした。

           

          おおお。

           

          たしかに。

           

          どう書いたら想像しやすいかなぁーって考えてたんだけど

          私の高校時代と

          いま小劇場界隈で活躍する世代の高校時代は全く違うので

          当て嵌まるのかどうかは不明ですが、

          当時の追手門学院とか金蘭会とか

          そこらへんの上位独占の学校を思い出した、って感じ。

          すごい熱量。

          え、伝わってますかね??

          (世代がなぁ・・・違うんだもんなぁ・・・)

           

          昔、とある演劇祭で男女一人ずつ個人演技賞をくださるんだけど

          ある年に女子では私が頂いて、

          男子は追手門学院の子でした。

          しかも同日に別々の会場で上演したので我々はお互いの舞台は見ていません。

          どんな演技だったんだろう、

          どんな演目だったんだろう、

          そりゃ普通に気になりますよね。

           

          そのときに聞いたのが、

          その個人演技賞の男子部員は

          自傷をする役だったんだけど、

          役に真摯に向き合うがあまり

          普段の稽古から自分の腕をまじで傷つけていたと聞いて

           

          か、

           

          勝てねぇ・・・・

          (いや、勝とうとは思っちゃいませんけどそういう感じ)

           

          そんなすげぇ人と肩並されたことのほうがイヤすぎる・・・

           

           

          って思ったのを思い出した、というくらいの熱量。

           

          うーーーん

           

          伝わってるだろうか・・・・

           

          自傷の役にまじで自傷するくらいの人がいた、という話ではなく

           

          圧巻の度合。

           

          っていうのを伝えたかったんだけどどうっすか。(どうもこうもよ)

           

          その演劇祭はプロが写真を撮ってくれたんですが、

          シーンを切り取っただけのはずのその写真を見たとき

          その1枚だけで「やば。」な熱量を感じるほど

          部員たちの演技が光っていて。

          個人演技賞の男子部員、

          「なんて凄い表情をするんだろう」って釘付けになりました。

          この顔ができる役者になりたいと思った1枚。

           

          この有馬九丁目さんの舞台も、

          写真で切り取ってもこのくらいの圧巻さは伝わるんだろうなぁ

          と思ったんですよね。

           

          そっか。

          久しぶりに昔のことを鮮明に思い出しましたが

          あの追手門学院の男子部員は今なにやってるんだろう。

          当時彼は1つ先輩だったんだけど、

          今も演劇になにかしら携わってるんだろうか。

          名前覚えてないんだよなぁ。

          なんならこのエピソード、今日まで忘れてたくらいだもん。

          一度彼の演技を見てみたかったなぁ。

          それが最後で、引退して卒業しちゃって

          私も自分が卒業したらサクっと演劇やめたので

          いまいきなり、

          彼の舞台が見たかったなぁ。って思いましたよ。

           

          いろいろ懐かしい感情を呼んでくれた今回の舞台、

          良い時間をいただきました(*´ω`*)

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          posted by: 演劇ユニット にじのねごと | 手塚ゆん | 00:12 | comments(0) | - |
          グぅーーーぅう、とぉーーーお、パ。
          0

            JUGEMテーマ:つぶやき。

            JUGEMテーマ:日記・一般

            JUGEMテーマ:演劇・舞台

             

             

            GW明けたら明けたで

            「オマエ休んだやろ働けやオルゥァァァァァ!」

            と多忙すぎる日々は続いております。

            今日は職場のPCの時計をチラ見しながら仕事を遂行し

            ふと19時過ぎに自分の腕時計を見たら10:45で止まっていました。

             

             

            10:45。

             

            この時間に針が来たら、時計を逆さにしてみてください。

            逆さにすると19時前後くらいに見える。

             

            ので、

             

            「あらやだぁぁぁ、腕時計逆さにしちゃってるアタシぃぃぃぃぃ♪」

             

            ときゃっきゃ職場で笑ってたものの

            よくみたらちゃんと着けてて電池が切れてたなんて

            こんなホラーな話がありましょうか!

            二度見必至。

             

            さて。

             

            本日の稽古です。

            4人で何をしたかというと

            大方の基礎稽古をしましてから、

            「エチュードかジェスチャーどっちがいい?」の声に

             

            マツイ氏の「ジェスチャーやな」で即決。

             

            AがBにお題を出し、

            BがパフォーマンスしてCとDが答えるというもの。

            ざざーーーっと回してやってたんですが

            不意に引っかかったのが【バナナ】。

            英語で【banana】。

            読み方は【ばなぁーな】。

             

            どう表現します?

             

            全身で表現?(自分がバナナ)

            手先で表現?(バナナを剥く仕草)

             

            なんと私とマツイ氏、世代が同じだからなのか(世代の問題なのか?)

            自分がバナナになると思い

            お題がバナナと聞いた瞬間、

            「バナナ難しいなぁー」と同じ姿勢でほざくというお祭り女加減。

            残り2人は手で剥く表現派。手堅い。つかむしろ当たり前?

             

            いや、

            ちょっと待ってくれ。

             

            楽しくない?

            バナナになりきるんですよ?

            「でも剥ける皮が2枚しか表現できへんよなぁ」(腕が2本なので)

             

            剥ける皮が2枚のみ。

            忌々しき問題です。

            この問題は次回繰り越しです。(繰り越すな)

             

            そのあとは稽古用に無料の台本サイトを眺めてみて

            2人芝居をチョイス、

            さーーーっと読んで表現してみるってのをシャッフルしながらやりましたが

            ちょっと正直言っちゃっていいですか。

             

            ごっついやりにくい台本やった・・・・_| ̄|○

            (いやアンタが選んだやーつー)←ほぼ読まずに人数だけで決めた

             

             

             

            あ。

            そうそう。

             

            組を決めるのに「グとパ」でわかれたりしますよね。

            あれ、

            大阪市内と兵庫と奈良と京都で違うんだそうで。

            今日は

            生粋の大阪市民であるワタクシと

            もとは奈良県出身だけど大阪市内の学校に通ってたマツイ氏と

            兵庫県民の子と

            大阪市内に住んでるけど学校は中学から京都というメンバーでして、

             

            「グーーぅとぉーお、パ。ぐっとっぱ、ぐっとっぱ、」が大阪市内。

            大阪府、もそうなんだろうか??

             

            「ぐっぱで分かれましょ」が兵庫。

             

            「ぐっぱでほいのほいのほい」が奈良。

             

            京都は聞いたのにメモしわすれた!

            そして私にそれを覚えておける記憶力がなかった!

             

            近畿地方で一括りとはいえ

            全然違うものなんですねぇ。

             

            今日もたのしゅうございました。

             

            やっぱ火曜日とか木曜日の稽古のほうがいいなぁ笑

             

            最後に。

            今日のラジオ体操は”みやこんじょ弁”でしたm(__)m。

             

            また来週!!

             

             

             

             

             

            posted by: 演劇ユニット にじのねごと | 手塚ゆん | 23:51 | comments(0) | - |
            #おじどるイサム / あーるわん。
            0

              JUGEMテーマ:日記・一般

              JUGEMテーマ:演劇・舞台

              JUGEMテーマ:つぶやき。

               

               

              気づけば令和になって9日経ちましたですね。

              ここでご報告。

              手塚、「れいわ」の「れい」はでないほうの「令」派ですこんばんは。

              報告終わり。

               

               

              GWは時折仕事しましたが、

              しっかり休ませていただきましたm(__)m

               

              5月6日の連休最終日は、

              昔からの劇団仲間であるおじどるイサムくんに会いに

              京橋ベロニカに行ってきました!

              彼らの活動は平日の公演が多いのと、

              たまに休みの日でもこちらに先約や仕事があったりで

              この日逃したらマズイのでは??と急遽お伺い!

              イサムくんはおじどるを引退(え、卒業っていうんだっけ?)するので

              行かなきゃーーー!

              ちょっとでも行けるならいかなきゃーーー!

              でした笑

               

              イサムくんはなかなかに義理堅いお人で、

              ねごとの公演は実は皆勤なんです。

              まだ何もお返しできてないやーん( ノД`)シクシク…でしたから

              そりゃもう、馳せ参じます。

              会場に入った途端、すぐ見つけてバーーーっと駆け寄ってくれてですね、

              帰りも立ち上がった途端駆け寄ってくれてですね、

              なんてエエ奴なんやぁぁぁぁぁぁ( ノД`)です。

               

              そうそう、おじどるタオル購入しましたけど

              結構品質の良いタオルですよこちら。

              夏に使いますよ!

               

              あ、おじどる公式HPにYoutube載ってますですね。

              この曲はLIVEで聴くとほんと楽しいですよー♪

              先にLIVEで以前聴いたので、

              そりゃもうMV以上です。

              歌もうまくて、2時間あっという間で。

              イサムくんが頑張ってるなぁってウルっとしたのは

              もはや母親気分でしょうかw←良いお年事なもんで。

               

              で、

              令和初の稽古は本日でした!

              いやー、発声かもんぬ!

              GW明けの怒涛の忙しさで疲れまくって声が出なくて困りましたが、

              途中からいい感じで出るようになってきて。

              やっぱ稽古しなきゃなぁーって思いますねぇ・・・

               

              今日の稽古もなかなか充実しておりました。

              あのまま仕事終わって帰宅したらヘッロヘロのままだったと思いますが

              なんだか爽やかな疲労感って感じで、

              ブログも前向きに率先して書いておりますw

              (おそらくメンバーは書くのが苦痛ではないお前が書けよと密かに思ってるはず)

              (だから今日は言われなくても書いてるじゃーーーん>私信)

               

              楽しいだけが稽古ではなく、

              学びが無いと意味が無いので

              そこに重きを置いて展開しておりますが、

              色んなことをワークショップのようにやっていく中で

              今までの経験上一番難しいなぁと思うのは

              発声。

              声の出し方、

              声の通し方。

               

              これって、不思議じゃないですか?

              私もいつから腹式呼吸ができるようになったのか

              さっぱり記憶がありません。

              高校から演劇やってますけどもいつの間にか出来てました。

              ので

              どうやってそのコツを伝授するか毎度困ります。

              うーん。

              精進せねばでございますねぇ。

               

               

              今日はいい感じの疲れ具合なので、

              質の良い睡眠が取れそうです!

               

               

              最後に。

               

               

               

               

              また写真撮り忘れた・・・・・・・・(;´д`)

              posted by: 演劇ユニット にじのねごと | 手塚ゆん | 01:06 | comments(0) | - |
              木曜日のけいこ。
              0

                JUGEMテーマ:演劇・舞台

                JUGEMテーマ:つぶやき。

                JUGEMテーマ:日記・一般

                 

                 

                また写真撮ってない。

                ま、いっか。

                 

                世間はGWに向けてどんな感じなんざんしょ。

                私もマツイ氏も中々に死にかけております(´-∀-`;)

                ご存知の方も多いと思うので書きますと、

                わたくしの本職は医療系です。

                看護師ではありません。

                白衣の天使には絶対になれない性格です。

                となりますと皆様、

                連休前病院行ってみてください。

                 

                 

                ババ混み。

                 

                ですわね。

                ですのよ。

                 

                昼休憩はこの3週間ほぼ無いです。

                10時間労働はザラでございます。

                生きろヲレ。

                 

                マツイ氏も、稽古やりたいと言いつつ

                来たら来たで疲労困憊の顔して入ってきますw

                だけど見学のかたも参加してくださるかたもいらっしゃるのは有難い。

                頑張って稽古稽古。

                 

                今日は自分の演技のクセ。

                からの

                活かし方。

                やりました。

                演技のクセ、

                活かせるものと

                手直ししないといけないものがあるのだけど

                活かせる部分をどう料理してお客様に提供するのかっていうことをですね、

                やっておりました。

                結構濃密に時間を過ごしたように思います。

                 

                 

                 

                本職が忙しい面々が運営する劇団なので

                のんびりやっておりますが、

                脚本をいくつか書いていて

                ボツにしたり新たに並行して書き始めたり

                こちらものんびりやってます。

                もっと焦れよと思いつつ、

                焦らない自分に焦るという意味不明な状態です。

                昔からこういうとこあるんですよね(;^_^A

                全くブレず恐ろしくマイペースなんですが、

                なんと私の血液型はA型です。

                そういやヤモリ氏に「絶対Bやわ!」と言われたことがありましたね。

                高校の同窓会でクラス全員に「え、あんたAなん?ありえへん!」

                と言われたのも懐かしい記憶でございますわね・・・・

                 

                A。

                 

                ですよ。

                ふふふ。

                 

                 

                色々書いては

                これは上演したい題材じゃないなぁ、だとか

                これは立体化したときにちょっと見栄えがなぁ。とか

                自分の作品に難癖つけては逆にそれを鼓舞に変えたりしてますが、

                上演回数を重ねることで

                自分たちも理想を高く掲げるようになってしまってますよねきっと。

                ひとつ前を越えるもの、

                それがみつかるまでは動けないという感覚。

                妥協できない性格って、シンドイですねぇ><

                で、

                つい昨日、

                お。これは。

                という膨らませたい題材に出会いまして、

                いま書いてるものをとめてでもこっち書きたいなぁって

                思い始めてます。

                まともに書いたらクッソ重い題材だけど

                コメディに仕上げたいんですよねぇ。

                どこで遊ぼう。

                ふふ、ワクワクしてきた( ´艸`)

                 

                GWは脚本を書く時間だなぁ。

                ちょっと時間貰えるから、こっちに浮気してみようかなぁ。

                って思ってます。

                 

                うちの劇団、のんびりした劇団で良かった。

                追い立てられたら書けないもん。

                プロの脚本家さんってすごいよなぁ・・・・

                しかしながら、一本打つと決まったら絶対に面白いものを作ります!

                (自分にプレッシャーをかけてみる。←と書いてる時点で大してかかってない)

                 

                次決まった?

                そう聞いていただけるのは

                嬉しいですね(*´ω`*)

                期待に応えたいと思います。

                がーんばろ。

                 

                 

                 

                posted by: 演劇ユニット にじのねごと | 手塚ゆん | 23:45 | comments(0) | - |
                火曜日のオケイコその2/かんげきにっきその2。
                0

                  JUGEMテーマ:つぶやき。

                  JUGEMテーマ:日記・一般

                  JUGEMテーマ:演劇・舞台

                   

                   

                  火曜日です。

                   

                  稽古でした。

                  金曜日稽古が長かったので

                  「はて明日は土曜日?」感覚がまだ続きます。

                   

                  「ばーかばーか明日は水曜日ぢゃ!」

                   

                  ノってもないのに脳みそが自分に突っ込みます。

                   

                   

                  今日は基礎稽古をしたことがないと言う人もいたので

                  基礎中の基礎、

                  「発声」をやりました。

                   

                  腹式呼吸、これって意外とできないんですよね。

                  実際できてないまま舞台に上がってる役者さんも多い。

                  腹式呼吸を会得するメリットは

                  お客様に声が届くということもさることながら

                  自分自身の喉を守ることでもあるんですよね。

                   

                  教えられたところで正直意味不明です。

                   

                  胸が膨らまず腹が膨れるだ?

                  喉が開く?

                  丹田ってナニさ。

                   

                  最初はこんなもんでしょう。

                   

                  練習してたらそのうち突然「あ、ここか!」「コレか!」となるのが

                  大体の経験ではないかなと思うのですが

                  その基礎部分をお伝えしてみました。

                  高校時代に私も先輩に教えられて、

                   

                  「なんだそれ」だったのを今でも覚えて・・・・はいないけど

                  「わっけわからん」だったのは確かですから笑

                   

                  以前も書きましたが、

                  舞台の稽古に入れば楽しいなんて言ってられなくなるので

                  今は普通に楽しいです、稽古 笑

                  あー、声出したーーーー!

                  暴れたー!(どのように!?)

                   

                  発散した系の清々しさ。

                   

                  地獄はすぐそこだぜ。

                   

                  話は変わって。

                  続きを読む >>
                  posted by: 演劇ユニット にじのねごと | 手塚ゆん | 23:58 | comments(0) | - |
                  かんげきにっき。
                  0

                    JUGEMテーマ:日記・一般

                    JUGEMテーマ:演劇・舞台

                    JUGEMテーマ:つぶやき。

                     

                     

                    ああーーーーーー

                    明日、月曜日ですよ。

                    また一週間始まるんでございますよ。

                    我々ねごとメンバー、暦通りの仕事の一般社会人です。

                    月曜日は一週間の始まりなのです。

                    そこはかとなく疲れておりますよ。

                    疲れが抜けないお年頃という言葉には耳を貸す気はありません。

                     

                    うむ。

                     

                    生きます。

                     

                     

                     

                    さて。

                    火曜日に稽古日を変えましたところ、

                    なんだかこっちの方がいいなぁと思ってる2019年度です。

                    いいかんじの年度初めです。

                    春はねごとメンバーにとっては地獄の季節なんです。

                    桜?

                    どうでもいいわ勝手に散りやがれぃ。です。

                    ただ、世間的にはそうでもないというか、

                    春ってめっちゃ公演とかイベント多くないっすか。

                    一度3月に公演して、

                    あまりにしんどくて二度とやるもんかと思ったものです。

                    忙しすぎて公演までの記憶が曖昧なほどです。

                    ねごとは本職を優先しなさいという方針なのもあり、

                    本職が恐ろしく忙しいメンバーで占められています。

                    さすがに本番に「出張入りました」では困りますが、

                    土日にレギュラーで仕事だという人でない限りは

                    芝居のために有休を使うなという方針です。

                    ですので年度末年度初めってのは恐ろしく忙しい季節で

                    芝居なんて打てません。

                    芝居は専ら、見に行くだけでございます笑

                    なので、

                    見に行ってきました!

                     

                    今回は山本絵理さん企画舞台、

                    女子会プロジェクトvol.1「ひとつ屋根の下」を

                    神戸三ノ宮のEGG PLANTさんで観劇。

                     

                    マツイと大阪駅で待ち合わせして学生以来久々に電車で神戸に行きました。

                    にしむら珈琲さんの真裏なので、にしむら珈琲で一休み。

                    女子らしく手前にオサレさんなカフェが沢山あったのに

                    ケーキはなぁ。

                    甘いのちゃうねんなぁ。

                    でもコーヒーは飲みたいんよなぁ。

                    結構がっつり食事しちゃって

                    早く行ったのに会場入りしたのは10分前という。

                     

                    熱量をものすごく感じた舞台でした。

                    舞台を作ることにエネルギーが正しく注がれていると感じられる舞台。

                    ひたすら前しか向いてない人が作ったマジメな舞台。

                     

                    人はそれぞれに様々な悩みがあり、

                    立ち止まったり振り返ったり時には後悔したり。

                    生きている中でどうしたって進めない時間が各々に存在します。

                    それがある人にとっては今かもしれないし、

                    ある人にとっては昨日までそうだったかもしれない。

                    この人たちもそういう普通の人であるはずで。

                    だけどそれでもこの舞台のためには前に進むしかない進むんだという

                    そういうエネルギーが感じられました。

                    いや、エリさんたちに抱えきれない悩みがおありかどうかは知らないんだけど笑

                    そのくらいエネルギーがあったよ、っていうハナシっす。

                     

                    ああ、なにか作らなきゃ。

                     

                    久しぶりにそう思わせて頂いた舞台でした。

                     

                    ほな

                    明日からまた一週間、

                    頑張りますか。

                     

                    では

                     

                    posted by: 演劇ユニット にじのねごと | 手塚ゆん | 00:23 | comments(0) | - |
                    火曜日のオケイコ
                    0

                      JUGEMテーマ:演劇・舞台

                      JUGEMテーマ:つぶやき。

                      JUGEMテーマ:日記・一般

                       

                       

                      お久しぶりのマツイです。

                       

                      またしばらく間が開いてしまいましたが、

                      昨日(4/9)は久々にお稽古できました!

                      でも昨日は火曜だったから違和感が…

                       

                       

                      ご存知ではないと思いますが、

                      にじのねごとの稽古は基本的に金曜です。

                      立ち上げ当初からずーーっと。(だったと思う)

                       

                      だから稽古イコール金曜だったのですが、

                      ついに、ちょっと変えてみることにしたのです!

                       

                      気分転換でもなく、稽古場の都合でもなく、

                      単純にマツイの都合です。多分。

                       

                      最近仕事が終わらずお稽古欠席することが増えたので、

                      改めて考えてみたら

                      「そもそも金曜が無理っぽい」

                      と気づきました。今更ですが。

                       

                      ということで、しばらくは金曜以外で

                      変則的にやってみることになりました。

                       

                      なので、見学に来られる方や何か用事のある方は

                      事前に稽古日をお問い合わせください。

                      よろしくお願いしますm(_ _)m

                       

                      そうそう、見学と言えば

                      最近お稽古の見学に来てくださる方が

                      結構いらっしゃって嬉しい限りです。

                       

                      前からゆるーく団員&スタッフ募集してて

                      見学も随時受付って感じだったのですが、

                      最近見学希望が急に増えました。

                      ちょっと不思議。

                       

                      春だから?年度が変わったから?

                      何かを始めたくなる季節ってことかな。

                      それはわかる気がする。

                       

                      演劇に興味ある人って結構いるんだなぁと再認識したり、

                      見学の方の演技の癖とか見て、なるほどと思ったり。

                      見学って言っても見てるだけじゃなくて、

                      見学者も一緒に稽古したりする参加型なので、

                      こちらもとても勉強になります。

                       

                      ま、そんな感じで次回公演は相変わらず未定ですが

                      しばらくはボチボチやって行きますので

                      良かったら見学に来てくださいね。

                       

                      posted by: 演劇ユニット にじのねごと | マツイオレンジ | 00:28 | comments(0) | - |